SMAP

木村拓哉、雑誌への露出で人柄をアピールするも上手くいってない模様

1:2016/11/16(水) 19:15:49.01 ID:

年内で解散するSMAPのキムタクこと木村拓哉が、このところ、雑誌の取材をこれまでにないほど受けていることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

同誌によると、来年1月発売予定の女性誌「FRaU」(講談社)に木村のインタビューが掲載予定。同社の写真誌「フライデー」が16年前、
木村と妻の工藤静香の種子島の婚前旅行を報じた際、当時、チーフマネージャーをつとめていた飯島氏が激怒。
そのため、木村はこれまで同社の雑誌の取材を頑なに拒んできたという。

同社以外の雑誌の企画も進行中で、趣味がサーフィンの木村は季刊のサーフ雑誌「NALU」(エイ出版社)にも登場予定。
毎回、木村が著名なサーファーの元を訪ね、共に波に乗り、語り合う企画を連載するというのだ。

「SMAPの分裂・解散騒動の際、いち早く事務所側についたダメージは深刻。CM契約は何社か残っているが、テレビではほとんど放送されなくなってしまった。
そのため、イメージアップ戦略でなりふり構ってはいられなくなり、これまであまり積極的ではなかった雑誌への露出を増やしてきた」(芸能記者)

解散発表前の7月20日発売の「SWITCH 8月号」(スイッチ・パブリッシング)にはロングインタビューが掲載された。
しかし、「木村拓哉 アウトローへの道」というかなり違和感のあるタイトルの特集記事。
木村は10代のころの自分を振り返り、「アンチアイドルだったし、アンチジャニーズだった」と総括。
また、「僕は“仕事”はするけど“ビジネスライク”が嫌いなんです。『この人だから』という信頼が、自分にとっては何よりも大きい」と発言したため、
分裂・解散騒動の際に元チーフマネージャーの飯島氏を裏切った行為が発言と矛盾するとして、ネット上でSMAPファンからバッシングを浴びてしまった。

イメージアップのための露出が逆効果にならないことを祈るばかりだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1229109/
2016.11.16 12:03 リアルライブ

2:2016/11/16(水) 19:18:52.45 ID:

のりピーの元旦那見たく不健康なイメージなんだが
広告価値って知名度以外であんの???
3:2016/11/16(水) 19:21:50.54 ID:

飯島もジャニーズの威光を盾に
好き勝手やり放題だったんだな
9:2016/11/16(水) 19:48:52.39 ID:

>>3
そのジャニーズ事務所を大きくしたのは、飯島さんとスマップ。
4:2016/11/16(水) 19:23:48.56 ID:

取材を拒むのは誰でも自由だよ
6:2016/11/16(水) 19:30:55.75 ID:

そういやこないだの文春で
キムタク安売りって出てたな
7:2016/11/16(水) 19:37:49.12 ID:

フライデーの取材を拒んでた?
嫁の工藤がSMAP4人を批判してたのはフライデーじゃなかったっけ
8:2016/11/16(水) 19:44:39.48 ID:

イメージを変えようと努力しても、事実は事実。
公開謝罪の時の勝ち誇った態度。自分だけが悪くないという態度。
そうじゃないだろ。
メンバーに対する仕打ちが木村拓哉の全て。
10:2016/11/16(水) 19:54:07.95 ID:

そもそもキムタクの人間性って知らない
バラエティも台本読んでるだけだろうし
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479291349

-SMAP